マイナポイントの予約エラーが出る原因と対処法

この記事は約5分で読めます。

マイナポイントは、マイナンバーカードとスマホ(※対応機種)を持っていれば、誰でも5000円のポイントがもらえるという超お得な制度です。

しかし、いざ予約しようとしてもエラーが出る、もしくはマイナンバーカードが反応しないというトラブルが多いようです。そこで、マイナポイントの予約エラーが出る原因と対処法を紹介します。

マイナポイントの予約エラーが出る原因

マイナポイントの予約エラーが出る原因には、マイナンバーカードの不具合、カードとスマホの接触不良などがあります。

マイナンバーカードの予約エラーが出る主な原因は以下の4つです。

  • マイナンバーカードとスマホの接触不良
  • マイナンバーカードの有効期限切れなど
  • マイナンバーカードのパスワードが間違っている
  • スマホがマイナポイントアプリに対応していない

それぞれの原因と対処法について、解説していきましょう。

マイナンバーカードとスマホの接触不良

マイナポイントの予約エラーが出る最も多い原因は、手続き中にスマホからカードを離してしまう接触不良です。

マイナポイント(マイキーID)の予約方法は以下のようになっています。

  1. マイナポイントのアプリを起動
  2. マイナポイントの予約ボタンを押す
  3. マイナンバーカードを読み取り(スマホ背面にくっつける)
  4. マイナンバーカードのパスワードを入力
  5. 再度、マイナンバーカードを読み取り
  6. マイナポイントの予約完了(発行ボタンを押す)

ここまでが、マイナポイントの予約の手順なのですが、3以降にスマホからマイナンバーカードを離してしまうと、上手く読み取れず予約エラーが出てしまいます。

ちなみに予約エラーとなると以下のような表示が出ます。

マイナンバーカードはスマホから離さずに、マイナポイントの予約を行ってください。

マイナンバーカードの有効期限切れなど

マイナンバーカードの有効期限が切れているか、情報がリセットされている可能性もあります。

マイナンバーカード自体の有効期限は、10年(発行から10回目の誕生日まで)ですが、電子証明書(ICチップ)の有効期限は、半分の5年(発行から5回目の誕生日まで)となっています。

かなり早い段階でマイナンバーカードを作った方は、電子証明書の有効期限が切れている可能性があるので注意が必要です。マイナンバーカードに記載されている期限より5年以上経っている方は、お近くの市役所で延長の手続きをしてください。

また、マイナンバーカードを発行してから、引っ越しなどの情報の変更を行うと、自動的に電子証明書がリセット(利用できなく)されます。引っ越しなどの情報を変更した時にはマイナンバーカードも一緒に更新手続きが必要です。

マイナンバーカードのパスワードが間違っている

マイナンバーカードのパスワードは、マイナンバーカードを受け取った際に自身で決めた4桁の数字です。このパスワードを3回連続で間違うと、ロックがかかるため十分に注意しましょう。

私は、パスワードの書かれた『個人番号カード・電子証明書・設定暗証番号記載票』という紙をマイナンバーカードと一緒に封筒に入れていますが、特に良質の紙でもないので間違って捨ててしまった…という方もいるかもしれません。

マイナンバーカードのパスワードを忘れたという方は、住民票がある市区町村の窓口で再設定をすることができます。パスワードを間違ってロックがかかった方も、ロックをはずしてもらうことが可能です。

スマホがマイナポイントアプリに対応していない

現在利用されている多くの機種はマイナポイントのアプリに対応していますが、古い機種は対応していない場合があります。

あなたのスマホが、マイナポイントアプリに対応している機種かどうか以下から確認しましょう。

マイナンバーカードに対応したNFCスマートフォン一覧

また、各スマホの機種によって、マイナンバーカードをかざす位置が異なるため、それも注意してください。スマホの機種ごとのかざす位置は以下のリンクから確認できます。

【Androidの場合】


【iPhoneの場合】

マイナポイントは早めに予約することが大切

マイナポイントは実は全国民の分予算が組まれているわけではありません。もちろんそれなりに行き渡る予算は組まれていますが、マイナポイントの公式サイトには以下のような文言があります。

※マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切る可能性があります。

マイナポイント事業公式サイト

先に予約をしておかないと、予算が足りなくなった際にマイナポイントの給付を受けられない可能性もあるわけです。

ちなみに、マイナポイントの予約期限と付与期限は以下のようになっています。

  • マイナポイントの予約期限(予約期限):2020年7月~2021年3月(予定)
  • マイナポイントの付与期限(ポイントがもらえる期間):2020年9月~2021年3月(予定)

キャッシュレスサービスのチャージ・利用でポイントが付与されるのは、2020年の9月からです。2020年9月前にできるのは予約のみで、9月前にキャッシュレスサービスでチャージ・利用した分はポイント付与の対象外です。しかし、予算が足りなくなることも考えて、早めにマイナポイントの予約だけはしておきましょう。

マイナポイントの予約に必要なのは、マイナンバーカードとスマホ(※対応機種)です。まだ、マイナンバーカードを取得していない方は、市役所で早めに手続きをしておくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました