100均のカナル型交換用最強イヤーピース!フィット感音質バッチリ!

この記事は約4分で読めます。
0061f2fba0179f89fb1e06435fd69c79_s

今は主流となっているカナル型イヤホンですが、悩みどころはすぐに汚くなることですよね?交換用のイヤーピースも売っていますが、純正のものは意外と値段が張ります。私もカナル型イヤホンで音楽を聴いたり動画を観ることが多いです。しかし、1年近く使ったイヤーピースは見るからに汚い…。「いっそイヤホンごと買い替えようかな?」と思っていたその時。衝撃の出会いが訪れました。

 

100均キャンドゥの交換用イヤーピースが神だった!

今回購入したのが、こちらのキャンドゥで見つけた100均の交換用イヤーピースです。

そして、買い替えようかなと思っていたカナル型イヤホン(ソニー製)はこちらです。

DSC_3024ww

RとLの文字も消えかかってますし、かなりねんきが入っています。ただ、そこは腐ってもソニー製で音はいいので、捨てるにはもったいないんですよ。
そこで、先程のキャンドゥで購入した100均イヤーピースに付け替えました。

100均低反発イヤーピースと純正イヤーピースの比較

まずは、ソニーのカナル型イヤホンに元々付いていた純正イヤーピースと、100均イヤーピースを並べてみましょう。

DSC_2947ww

左が純正イヤーピースで、右が100均イヤーピースです。次は裏を見てみましょう。

DSC_2952www

※100均イヤーピースの写真に付いているゴミは、一度ハメてみてから撮影しているため付着(購入した直後はキレイでした)

こうして画像をアップすると1年間使い込んだ純正イヤーピース(左)の汚さが凄まじいこと。内側に黒いものがベットリとこびりついているのが分かります。まあ、それはさておき、こうして比べてみると、100均イヤーピースの方が穴が大きくシンプルな作りになっていますね。

ちなみに、私はMサイズのイヤーピース(左)を使っていますが、100均イヤーピースはフリーサイズしかありませんでした。イヤホンの形状によってははまらない可能性もあります。(ただ、かなり小さめに穴が作ってあるので、ほとんどのイヤホンにはまると思いますよ)

材質を見るとポリウレタンとシリコンが混ざっていました。ウレタン製ということで耐久性はあまり期待できません。

純正イヤーピースが欲しいという方はAmazonクーポンで買い替えよう!

ただ、私自身ウレタン製イヤーピースを交換するのが初めてだったので、ちょっとした落とし穴もありました。

ウレタン製イヤーピースは根本までしっかりはめる

そうなんです。ウレタン製イヤーピースは根本までしっかりはめないと、本来の力を発揮できないばかりかスポッと抜け落ちる危険もあります。

⇓こうじゃなくて…(白い部分が見えますね)

DSC_2966wwww

⇓ここまで入れるんです!!!(根本までグッと入れます)

DSC_2975wwww

キャンドゥの100均イヤーピースは最強!音質もフィット感もアップ!

あくまで私の感想なのですが、キャンドゥの100均イヤーピースは100円以上の価値があります。300円くらい払ってもいいくらいです!

キャンドゥ100均イヤーピース(ウレタン製低反発)の個人的評価は以下の通り。

  • 音質⇒◎
  • 遮音性⇒○
  • フィット感⇒○
  • 耐久性⇒?

耐久性だけは、購入したばかりなのでわかりませんが、数週間使ってみてもベタベタすることもなく音質も良くなりました。これは、単純にウレタン製イヤーピースがいいということなのかも?しれませんが、100均クオリティーでこれだけの商品があると助かりますね。イヤーピースは消耗品ですから。

ということで、メチャクチャ高価なイヤホンを使っている場合には、そりゃあ純正イヤーピース一択なんでしょうが、そこまで高くないという方にはキャンドゥの100均イヤーピースは超オススメです!

ただ、近頃100円ショップ(ダイソー、セリアなど)が交換用イヤーピースを販売しなくなったのか?かなり在庫が少ない印象を受けます。(儲からないのでしょうかね…)キャンドゥもそのうち販売しなくなるかもしれないので、購入する方はお早めに買って試してみてくださいね。

⇓この記事が気に入ったらシェアしてくれると嬉しいです⇓

コメント

タイトルとURLをコピーしました